BLOG 加藤 勝の鉄道写真日記

新たにFC2にてBLOGを開始することになりました



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旭川へ

先週末より好天が続いている道内、昨日は旭川の方へ行ってきました。
朝イチから石狩川に沿って緑に囲まれた中、トンネルも何度と続く伊納~近文間へと行ってきたのですが、函館本線の朝は下りが順光になるのでまずは下り列車から撮影開始。
そういえばこの界隈の早朝の下り列車って臨時の貨物列車がないと前夜の最終スーパーカムイから滝川6:34発のローカルまでの約7時間、な~んにもないんですね。

この日の早朝は雲に覆われていてちょっとどんよりしていたものの、一転して8時すぎには雲が急速になくなり今度はピーカンの天気。
ぐんぐん上がる気温と照りつける太陽に全身汗だく、暑さでフラフラになりながらの撮影で、そんないかにも夏らしい状況での撮影も久しぶりのような気がします。

太陽の動きに合わせて午前の遅い時間からは上り列車の撮影です。
そこで今回はトンネルから飛び出してシャーッと駆け抜けてゆく上りスーパーカムイを選んでみました。

ここはサイクリングロードからお手軽に撮れるポイントではありますが、脇の草むらに入ったとたん毎度ながら「カモが来たぜ」と蚊の餌食。
背後に見える木々からも虫たちの大合唱が聞こえていてとても賑やかでした。
ジィ~~~ やら
ゲロゲロ、ケロゲロ やら
何か珍しい列車でも来るのかい?(通りかかりの地元のおじさん) やら(笑)

スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 11:42:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。