BLOG 加藤 勝の鉄道写真日記

新たにFC2にてBLOGを開始することになりました



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新時代

以前の厳しい寒さも一段落。
最近は日中になるとプラスの気温となり、今日も昼間は暖かいと思えるほどでした。
…とは言っても今日の札幌の最高気温は3℃ですけれど。

さて、昨日は道南方へ行ってきました。
胆振管内では概ね天気は良かったものの、渡島管内の方は場所によって晴れたり雪が降ったりと両極端な天気。
だいたいそういうときって晴れているときには列車は来ず、豪快に雪が降って視界が利かないときに来るんですよね。
実際、約3時間遅れで来たトワイライトは吹雪きに近い状態のときに通過していったし…。

ということで今回はタイミング悪く雪が降り出してしまったときの1コマ。
北海道にやって来たハイブリッド機関車の回送シーンです。
これが国鉄形ならDD51+DE10となるところですが、DF200+HD300の組み合わせが新たな時代を感じます。
_3AG72320001.jpg

撮影中は気付かなかったのですが、ピントチェックで画像を100%表示させてみたらHD300の区名札が新鶴見の「新」になってました。
北海道で新鶴見の区名札を見るのもなんだか新鮮です。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/19(水) 16:58:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。