BLOG 加藤 勝の鉄道写真日記

新たにFC2にてBLOGを開始することになりました



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の気配?

お盆が明けたあとの先週半ば、北海道は全道的に好天に恵まれました。
雲ひとつない、まさに快晴そのもので、あんな青空は久しぶりに見たような気がします。

そんな先週のちょうど今から1週間前、私は江差・海峡線へ行ってきました。
ただ、スケジュールの都合からどうしても日帰りしなくてはならず、さらに翌日も好天だっただけに ちょっと惜しいことをした気がします。

私が行った日の沿線の気温は相変わらず高く、さんさんと降り注ぐ日差しもあってとても暑い一日でした。
夏まっさかりのような暑さからか「秋」なんて季節はまだ遠い先に思えてしまっていたのですが、夕方になって線路を見ればすでに影がい~っぱい。
もっとも江差線は午後の光線になると影落ちしやすいのもありますが。

夜明け前に現地に到着したこの日、日の出の遅さも感じましたが、まだ暑さの残る時間帯にもかかわらず低くなった太陽でやっぱり秋が近付いてきているんだなぁ…なんて。
帰り際、そんなことを思いながら八戸へと向かう白鳥を撮ってみました。
まだまだ緑も濃くて見た目は夏なんですけどねぇ。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/25(水) 15:20:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<あぜ道をゆく | ホーム | 6年前のミラクル>>

コメント

★特急北斗さま

こんばんは。

今はご旅行の最中とのこと。充実した夏休みを過ごされているようですね。
そのご旅行の中で白鳥に乗車されたとのこと。デッキだとトンネル通過中はそれは凄い音だったことと思います。
実は私も485系で何度かトンネルを通過したことがあり、うち1回は指定席を取っていたものの大雨による運転見合わせと大幅遅延で指定を取った列車に乗れず、ぎゅうぎゅう詰めのデッキに乗るはめになったことがあるんです(苦笑)。
一方で私は789系にはまだ乗ったことがなく、果たしてどんな静かさなのか実際に乗ってみたいと思っていたところでもありました。

485系の白鳥は今冬のダイヤ改正以降はどうなるのでしょうね。
おっしゃるように北海道に乗り入れてくる唯一の他社の電車でもありますからおおいに気になるところです。
  1. 2010/08/29(日) 22:58:20 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #-
  4. [ 編集 ]

★水無月さま

こんばんは。

このときはスケジュールの都合から日帰りとなってしまいましたが、天気の良さから帰路は後ろ髪をひかれる思いでした(苦笑)。
確かに距離はそれなりにありますが、いやいや水無月さんだって石北日帰り撮影をされているじゃありませんか(笑)。
さてさて、今回は道南へ行った際に撮ってきた白鳥。確かに485系や金太郎を見ると本州の近さを感じますよね。
果たして485系が今冬以降はどうなるのか分かりませんが、秋に道南方面へ行かれるご予定とのことで思う存分撮影してきてください。

ちなみにこの画の場所は通称大釜谷と呼ばれるカーブのポイントとは別のもっと渡島当別寄りの踏切付近なんですよ。
帰り際に影もずいぶんと落ちていましたが、せっかくの好天だったこともあってついでで撮った一枚なのですがお褒めもくださりありがとうございます。

それにしても今夜は暑いですよね…。
最近は少しは涼しくなってきたかな、と思っていたのにこの暑さには私もすっかりバテてます。
あまりの暑さで近所のコンビニにガリガリ君を買いにいったら売り切れてるし(笑)。
  1. 2010/08/29(日) 22:45:10 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

実は現在旅行に出ていまして、ちょうど青函トンネルをくぐる機会があってこの列車に乗車しました。
が、自由席に空きがなく仕方ないのでデッキに居たところ、とんでもない騒音に耳がだいぶやられてしまいました(笑)
走行場所によって音の大きさが変わるのですが、いずれにせよトンネル内の騒音は凄く、あの音の大きさには驚いてしまいました。
一方の789系はというと打って変わって本当に静かなんですよね。

現在唯一北海道に入って来る他社の電車、12月の新幹線の新青森開業と共にその去就も心配されますね。
青森側の特急私情もかなり変化を見せそうなので記録してみたいと思うばかりです。
  1. 2010/08/29(日) 22:39:20 |
  2. URL |
  3. 特急北斗 #-
  4. [ 編集 ]

★Anさま

こんばんは。

言われてみれば確かにこの車両、白鳥さんの色ですね。
なるほど、今までまったく気付きませんでした。
それにしてもこの車両、前面に黄色を大きくあしらっているせいもあってインパクトのある顔つきですよね。
今回はそんな485系3000番台をS字カーブを使って正面気味に撮ってみました。

今冬には新幹線の開業により何かしら動きのありそうな気配…。
果たしてこの車両はどうなるのか私も気になるところです。
そんな青函区間に行かれるご予定とのこと。思う存分楽しんできてください。
はまなすにも乗られるそうで羨ましいです。
  1. 2010/08/29(日) 22:35:30 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #-
  4. [ 編集 ]

★宮本康広さま

こんばんは。

最近は少しはスずくなったかな…なんて思ったら今日はとても暑く、夜になっても気温が下がりません。
ホント猛暑の中で撮影に外に立っていると早く終わらせたい気持ちになってしまいますよね。

さてさて、485系も3000番台は大きくその顔が変わり、カラーリングも相まってとてもインパクトがありますよね。
そんな同車は今冬に控えたダイヤ改正以降、果たしてどうなるのか私も気になっているところです。
青函トンネルを通過する際の音は確かにどの車両に乗っても同じですよね(笑)。
しかも長大トンネルだからその時間が長いし(苦笑)。
ただ私は789系に乗って通過したことはないのでどのぐらい静かなのか体験してみたいものです。
  1. 2010/08/29(日) 22:30:29 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #-
  4. [ 編集 ]

★さくらねこさま

こんばんは。

すでに先々週の話になってしまいますが、道南の方へ行ってきました。
この日は朝からとても天気が良く、一日では物足りないぐらい。
帰り際にはすでに日が傾いて影が落ちていましたが、天気の良さにつられて白鳥を撮ってみました。
やはり前面に大きく黄色をあしらった顔はインパクトがありますよね。

こちらは相変わらずスカッと晴れた日があまりない感じです。
最近は少しは涼しくなったかな…と思えば今夜はとても暑かったりして…。
ところでいよいよ「はまなす」のご乗車が実現するのですね。
せっかくの北海道旅行なのですから私も晴れることを祈っています。
  1. 2010/08/29(日) 22:16:11 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

海峡線へ日帰りって、すごい移動距離ですね。本当にお疲れ様でした。
ここで485系や金太郎さんを見ると、本州はすぐ近くなんだなぁと嬉しくなったります。
この印象的なカラーリングの485系の姿もあとわずかなのでしょうか。
海峡線には秋に行く予定ですが、たくさん撮らなきゃ。

このお写真は、あの急な斜面のある辺りとは違うのかな。
随分と草に覆われていますが、日が低くなる時間帯にも関らず、
正面に日があたる場面をきちんと狙われているのは、さすがだと思いました。
少しずつ秋に近づいているはずなのに、今年はまだまだバカ暑くて
暑さに弱い私はバテバテです・・・。
  1. 2010/08/29(日) 19:59:30 |
  2. URL |
  3. 水無月 #yY6XORug
  4. [ 編集 ]

こんばんわ!

文字どおりの白鳥カラー!
湖のブルーと
からだのホワイトにくちばしはイエローと。
下についてるライトがお鼻の穴にも見えます♪
走っている車両を 真ん前から狙ったことが無いので
インパクトありますね このカラーだと。

この485も『白鳥』と掲げる日もカウントダウンなのでしょうか。
それともどこかで生き残るのかな?

青函圏が大きく変わる前にと
はまなすに乗ってまた遊び(=乗り鉄)に行ってきます。
  1. 2010/08/29(日) 19:36:23 |
  2. URL |
  3. An #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

あいかわらず暑い日が続き、なかなか撮りに出ようという気力が保ちにくいですね。それでも夕方のわずかな涼しさと、日暮れが少しずつ前にせり出していることで季節の進行を感じたりしています。

485系3000番台は当時の「はつかり」でデビューしましたが、それまでの塗装変更にくわえ外見まで大きく変わった姿にはびっくりしたものです。そんな485系ですが今冬以降輸送体系が大幅に変わるわけで、奥羽線も含め今後の扱いが気になるところです。
私の感覚では青函トンネルはどの車両でも同じくらい煩いです(笑) 気密性と空調能力の高い789系はトンネル内の湿気をほとんど感じず、足下も広いので快適度は一段上と感じますが。
  1. 2010/08/29(日) 00:07:00 |
  2. URL |
  3. 宮本康宏 #-
  4. [ 編集 ]

正面に陽が当たり、黄色がとても鮮やかですね!
雷鳥とおんなじ485系、ここでもお色直しをしてがんばっていますね

今年の北海道、なかなかスキッと晴れた日が少ないそうで・・・
いよいよ北海道行き、「はまなす」乗車が実現しそうです♪
せっかく行くのですし、いい天候(晴天にかぎらずフォトジェニックな天候)になりますように・・・
  1. 2010/08/28(土) 01:36:23 |
  2. URL |
  3. さくらねこ #ZPZjd2Zs
  4. [ 編集 ]

★デタントさま

こんばんは。

ここはお察しの通り、駅間でいえば渡島当別~釜谷の区間で海とともに函館山も見えますよね。
以前は函館まで日本海が乗り入れていましたが、確かに短かった印象が私も残っています。
短いと思って構えていたら そういうときに限ってフル編成で来たぐらいにして(笑)。

485系の白鳥はこの先はどうなるのでしょうね。
そういえば私は485系で(まだ はつかりだった頃)何度かトンネルを通りましたが、音はけっこうなものでした。
というか青函トンネル通過時の音ってホントに凄くて、北斗星や はまなすの車内でぐっすり寝ていてもトンネル通過時には音で起きてしまうほどだった記憶があります。

さてさて、この秋は北海道へのご旅行を計画されているとのこと。
特に今年は気温が高く、今秋の紅葉は果たしてどうなのか私もよく分かりません(苦笑)。
  1. 2010/08/27(金) 22:45:33 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #NjDYclhA
  4. [ 編集 ]

★静さま

こんばんは。

今夏は特に暑い日が続いていますが、もう8月も終わりなんですよね。
こちらも日中こそ暖かいですが、早朝だと肌寒く感じることも多くなってきました。
そんな寒暖差からも なんだかんだ言いつつ秋は近付いてきているんだなぁ、と実感してしまいます。

今回は北海道に乗り入れてくる485系電車の白鳥です。
この車両は黄色い顔が特徴的で印象に残りやすいかもしれませんね。
ちなみに今回の画はS字カーブで望遠を使って正面気味になるように撮ったもので、お褒めもくださりありがとうございます。
  1. 2010/08/27(金) 22:31:16 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #NjDYclhA
  4. [ 編集 ]

★jamさま

こんばんは。

まだまだ緑も濃くて夏の雰囲気がたっぷりですが、そちらではもうそんなに涼しくなっているのですね。
さらに農作物も収穫の最盛期を迎えているとのことで、確かに例年より早いように思います。
こちらは日中こそ平年より高めの気温で暖かいですが、やはり早朝だと肌寒いぐらいです。

さてさて、今回は先週 道南へ行った際に撮ってきた白鳥です。
この車両も北海道には乗り入れてきますが、函館口へ行かないと見られない車両でもありますね。
先のお盆では道南へ行く機会に恵まれず、抗議の視線ですか…。お母さんも大変です(苦笑)。
そんなご苦労の中、この画でお役に立てるなら私も嬉しく思います。
  1. 2010/08/27(金) 22:20:07 |
  2. URL |
  3. 加藤 勝 #NjDYclhA
  4. [ 編集 ]

ここって…。

こんばんは。

ここって、函館方面に対して海沿いの高台を進む列車が見渡せる場所ですかね?
2006年の3月に行きました。そこで函館へ向かう日本海の後ろ姿を見たものです。編成短かった…(笑)。

485系の青函運輸もやはりラストになるんでしょうね。
485系で青函トンネルをくぐった事は無いのですが、めちゃうるさいらしいです(笑)。
789系は地上走行でも異常に静かなので、余計そう思われるのかもしれないですね。

秋、渡道をひそかに企んでおります。
宗谷か石勝の紅葉かカラマツ狙いですが、タイミングが読みにくいです(汗)。
  1. 2010/08/27(金) 20:03:18 |
  2. URL |
  3. デタント #4fB9XOpA
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

こちらはまだまだ暑い日が続いていますが、こころなしか朝晩は涼しくなった気がします。

前面の黄色が華やかで印象的な列車ですね。
正面からのお写真は迫力があります~!
  1. 2010/08/27(金) 07:42:04 |
  2. URL |
  3. 静 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こちら白滝は もう秋です
おっしゃるようにまだ緑は豊かで 日射しの鋭さも山の見た目も夏なのですが
風がものすごく冷たくて 今日は気温18度ぐらいです 桜の葉っぱが紅くなってます

夏の暑さで こちらの農作物が例年より早くもう収穫最盛期、 実りの秋ははやいです
あっというまに石北の貨物の中身がなくなってしまわないようにと願うばかりです

親族が道南にいるにもかかわらず そちらのきしゃにほとんどお目にかかる時間なく今年のお盆も過ぎました
「見に行きたかったんだけど」という息子たちの抗議視線を受けています・・・・こちらのお写真で息子に我慢してもらいます~


  1. 2010/08/26(木) 09:52:23 |
  2. URL |
  3. jam #jxT87rSU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masarukato.blog109.fc2.com/tb.php/17-e9eb0906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。